かゆみ、湿疹の理由は?

乾燥アトピー性皮膚炎がかゆみの原因であることは確かではありますが、もう少し深く見てみると他にも原因が考えられます。アトピーはとにかく健常な人と比較してお肌が乾燥しやすいことが分かっています。この乾燥しやすい肌こそがかゆみの原因であることが分かったのです。湿疹が発生する理由はアトピー性皮膚炎の炎症によるものと捉えておければ問題ありません。とにかくアトピーを理解し、対策を練る上で重要なことは「乾燥しやすい」ということですから、この点だけはしっかりとおさえておきましょう。

それではアトピーの人はなぜ普通の人と比較するとお肌が乾燥しやすいのでしょうか。これはお肌が本来持っているバリア機能によります。健康なお肌は、外部から刺激を受けたとしてもお肌が本来持っているバリア機能がしっかりと働き、たとえ傷つけられたとしても自然治癒していくものです。それではアトピーではどうなるのかというと、そもそもバリア機能が乏しいがために、ちょっとした刺激でも過敏に反応してしまいます。ちょっと指先でかじるだけでも普通の人と比べて大ダメージを受けてしまいます。このようにアトピー性皮膚炎によってバリア機能が低下しているがため、乾燥がしやすく、かゆみも発生しやすいのです。それでは、バリア機能の低下をさせない為にはどうすればいいでしょうか。次頁で説明します。